FC2ブログ

ホワイト(テリア)家族の日記

犬だけど、立派に家族!一緒にいられるのが最高の幸せ。大好きだよっ(#^.^#)

生きていくために

泣くのは のんちゃんがいなくなってから

そう決めたら本当に涙が止まりました。



そうね。
ママも泣くのやめたから、のんちゃんもゴハン食べてね

食べないと衰弱が進むので放っておけません
ひき肉 鶏胸肉 豚レバー 卵 のんちゃんの好きなものを用意しても 食べてくれない…

今まで大好きだった牛乳やヨーグルトも今は食べたくないんだって…

( i _ i )どうしようって思っていたら

のんちゃんにプレゼントが届きました



このニュートリカルはチューブになっていて栄養食です。
ゼリー状なので少し出して上顎に塗って…

そうしたら 美味しかったらしくて 数回上顎に塗ってたら、アタマを持ち上げて直接私の指に出したニュートリカルを舐めました。

(*゚∀゚*)いいじゃん!いいじゃん!
食欲出て来た?

朝 作ったのに食べてくれなかった炒り卵を
一気に完食してくれました!



食べたら元気も出て来たので少しお散歩にも行けました


ステキなプレゼントをありがとうごさいました。
優しさに心から感謝です



のんちゃんは 痛みがないそうです。
今後も痛みは出ないらしいです。

治らなくても
苦しくない 痛くないならありがたいです。

手術で治療が出来るって言われてたら
もっと悩んでたと思います。

確率が低くても治療が出来ると言われていたら すごく迷ったと思います。

今の状況は とてもありがたいのだと思います。

のんちゃんは 安心できる家で 姫ちゃんや私達と一緒に穏やかに過ごせるんだから

食べられない時もあるし、寝てばかりだったり

お散歩は楽しそうで、焼き芋はおいしそう(笑)



小さな事で一喜一憂しながら 残された時間を大切に過ごしていこうと思います。

心配かけてごめんなさい。
心配してくれて ありがとう

スポンサーサイト
  1. 2018/09/14(金) 10:20:10|
  2. ファミリー
  3. | コメント:2

のんちゃんのおかあさん

のんちゃんは大学病院から戻ると少しお水を飲んだだけで何も食べずにずっと眠っていました。

オシッコもしないでずーっと寝ている姿を見ていると とても不安になりました。

眠っている のんちゃんを見ながらメソメソして…何も手につかない状況の私。


このまま起きないんじゃないかと勝手に想像して涙が止まらない(T_T)ホント使えない私…



翌日

のんちゃんブリーダーさんのお宅にお邪魔してきました。





のんちゃんもブリーダーさんもうれしそう♬

のんちゃんの状況をお話しして…話しながらもう私は涙と鼻水止まりません

ブリーダーさんも驚いていましたが、
のんちゃんを長く大事にしてくれてありがとう って言ってくれました


(T_T) こちらこそ…のんちゃんを私達に託してくれてありがとうごさいました。。

のんちゃんとの時間は楽しくて可愛くてもっともっと一緒にいたいんです。できればずーっと一緒にいたいんです。

また泣く私…
そんなに泣かないでいいんだよって言われました。

( i _ i )でも 涙が出ちゃう…

家に帰ってからも、疲れて眠る のんちゃんを見ながら涙が止まりませんでした。

私はずーっと 泣きっぱなし…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

もうすぐ のんちゃんがいなくなる
もうすぐ のんちゃんが…

眠ってる のんちゃんを見ていて ふと…

なんで私は泣いてるの?

あれ?

今 のんちゃんはここにいるのに…
まだ のんちゃんは生きているのに…

何 泣いてるんだ?


のんちゃんが うちの子になった日

生後50日になったばかりの 小さな のんちゃんは本当に可愛くて可愛くて…

私達に大事な のんちゃんを託してくれたブリーダーさんのためにも

死ぬまで大切にする!

そう決めたんだったね。


その日がいつか来るのはわかっていたけど、考えたくなくて 怖くて怖くて考えないようにしてたんだった

今 うろたえてメソメソしてたら のんちゃんとの 残された時間が悲しすぎる

泣くのは今じゃない…ね!

気持ちがスッと切り替わりました。
  1. 2018/09/13(木) 14:09:32|
  2. ファミリー
  3. | コメント:0

セカンドオピニオン

大学病院の予約は朝の9時…

行きたがる姫ちゃんにはお留守番をしてもらい受付開始の時間に無事到着。



のんちゃんのホームドクターの病院で研修してた顔見知りの若いお兄さん先生がこの大学病院で働いています。

そのお兄さん先生が待合室で私達を見つけて わざわざ出てきて挨拶してくれました。

今日は のんちゃんの担当をしてくれるんだって♪
ちょっと安心ね。とっても優しいお兄さん先生だし良かった~。

お兄さん先生は「姫ちゃん連れてきても良かったんですよ」って言ってくれました。

じゃあ次は一緒に来られるね~。姫ちゃん!

診察室では、担当のお兄さん先生とベテランの少し年配の男性の先生と 助手っぽい若い女性がいました。

まずお兄さん先生の問診の後、いろいろな検査で2時間くらいかかるそう。

のんちゃんを預けて暇つぶし…


2時間以上たってもなかなか呼ばれなくて…
(´・∀・`)忘れてない?後回し?

ようやく呼ばれて診察室に入ると、たくさんのレントゲン写真とお兄さん先生とさっきの年配のお医者さんがいました。
年配の先生は心臓の専門らしいです

説明は全部年配の先生。

とても丁寧にひとつひとつわかりやすく 時には紙に書いて説明してくれました。

血液検査の結果も悲しいくらいに丁寧に教えてくれました。

のんちゃんのカラダの中に起きている事…
治療する為に必要な事…
時間をかけて説明してくれました

だから 私にも のんちゃんが 末期ガンで治療ができない状況ということは理解できました。

途中で泣かないで 最後までちゃんと聞かないと…って思ってたのに、涙が出て止まらなくなってしまって困りました。

年配の先生もお兄さん先生もとても良い先生で 優しくて のんちゃんの事を考えてくれているのがわかりました。

私達の気持ちも察してくださってたと思います。

これからは好きなものを食べさせて気分転換になるならお散歩も行ってくださいって言われました。

その言葉を聞いたら…あぁ もう、のんちゃんに残された時間は長くないんだろうな…って思いました。


これからはホームドクターと対処療法をしながら のんちゃんに普通の生活を送ってもらうのが一番なのね…。もう大学病院では出来る事はないんだね


思いもよらない結果で泣いている私に、お兄さん先生は 「お役に立てなくてすみませんでした」って謝ってくれました。

謝らないでください。先生がいてくれて今日はとても心強かったんですよ。ありがとうごさいました。

お会計はパパに任せて、私は のんちゃんと病院の駐車場で待つ事にしました。


駐車場で、のんちゃんを見ながら、涙が出て止まらなくて 困りました。


わかってるけど…こんな所で泣いたらダメって わかってるのに どうしようもないの
(T_T)どうしたらいいの?

のんちゃん

…のんちゃん、こんなママでごめん
  1. 2018/09/13(木) 10:40:58|
  2. ファミリー
  3. | コメント:0

大学病院へ

水曜日までは 食欲もあって順調に回復しているように見えた のんちゃん



水曜日の夕方 2回嘔吐してから フードを食べなくて…

夜 食べなければ翌朝食べるだろう…と思っていたけど、食べませんでした。

木曜日、ブラッシングをしている時に のんちゃんの身体が熱い気がして、人間用の体温計を前足の付け根に挟んで測ったら
39°3(´⊙ω⊙`)あらら…大変!

病院でちゃんと直腸で体温を測ってもらって血液検査もしてみたら、熱は38°の平熱…
でも、白血球の数値が高いまま。



レントゲンと超音波を撮ったら、前回手術で残してある腫瘍が大きくも小さくもならずに写ってました。

腫瘍の中は血液が溜まっているらしいけど
この病院では これ以上の検査も処置もできないので、大学病院を紹介してもらう事になりました。

切除するかどうかはわからないけど、原因がわからなければどうしようもないままだし。



「ひとりのお医者さんの意見だけでなく ほかのお医者さんの話を聞くのもいいと思います」って病院のお姉さんにも言われたし、このまま何もしないで食べなければ衰弱していくだけなのは わかります。

( i _ i )出来る事があるかないか…それもセカンドオピニオン次第なんですけれど。

大学病院はなかなか予約が取れないらしいので、聞くだけ聞いてって思ったら

運良く大学病院の予約も月曜日に取れたし、

この時期 仕事が立て込んでるパパも仕事休めて一緒に行かれる という事は のんちゃんはまだ幸運持ってる?

元気になる為の試練だね。

今日 紹介状をもらってきた時に体重を測ったら
6.1キロ

木曜日には6.3キロだったのに…
殆ど食べなくなったからさらに痩せちゃったね。

これ以上体力が落ちないようになんとか食べてもらえるように ママ がんばる!

今まで大好きだった牛乳やヨーグルトも食べてくれなくて 牛肉と卵でスクランブルにすると食べてくれたり…試行錯誤中。

体力があれば 回復するよね!
(´・∀・`) のんちゃんファイト!


  1. 2018/09/09(日) 19:31:43|
  2. ファミリー
  3. | コメント:2

抜糸とトリミングできました!

ママが同窓会で遊んでる時に病院ホテルで抜糸とトリミングを済ませてきました!



サッパリとキレイになったね!

( ̄∇ ̄) おかげさまで 楽しませていただきました~♪


( ・∇・)うん、抜糸してもらえてよかったね!

(=^▽^)σ とーっても かわいくなってる!


( ´ ▽ ` ) 姫ちゃんは先週トリミングだったもんね!キレイになったね~。

(・Д・) …それでって?

Σ(゚д゚lll) わ 忘れてました…ありませんです


(・ω・)へ? グレちゃうの…

でもね、昨日鹿児島のおばあちゃんからいいもの送ってきてくれたから一緒に食べようね!

ぶどうはダメだけど梨食べる?
入院中は大好きな梨を食べてくれなかったね。

体調も回復してきて、フードも残さず食べるようになったし、鹿児島からのプレゼントの梨も喜んで食べてくれてます♪

まだ ガリガリだけど、お腹の調子も良いので食べられるようになって ひと安心です♪

この調子で元気になろうね!
  1. 2018/09/05(水) 11:01:10|
  2. ファミリー
  3. | コメント:2
次のページ