ホワイト(テリア)家族の日記

犬だけど、立派に家族!一緒にいられるのが最高の幸せ。大好きだよっ(#^.^#)

ちょっと怖い話

のんちゃんが、ハウスでいじけてる?
どうしたのかな?


あらら
取り返しにはいかないの?
p(・∩・)qガンバレ!

怖い話をしようと思ってるんだけど、どう?


のんちゃんにとっては、怖いのは姫ちゃんなの?
のんちゃんがんばってよぉ(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!

気を取り直して…。

三年前に、私と母の2人で沖縄に旅行に行った時の話です。

三泊四日の日程で日本で1番早い花火大会が観られるツアーに参加しました。

朝から晩まで盛りだくさんな観光で宿泊ホテルは毎日違う所でした。

2日目のホテルに着いて、ロビーでお部屋の場所や、夕食の時間を説明されて各自部屋に行く事になりました。

団体旅行だったのですが、エレベーターがひとつしかなくて、母は足が悪いので混雑を避けてみんなが上り終わった後で最後にエレベーターに乗り込みました。

自分の部屋の階でエレベーターを降りた途端に驚きました。

この建物は明らかにホテルの作りではなく分譲マンションだったのか、エレベーターホールもないし、エレベーターを降りてすぐに外廊下になっていて、天気が悪ければ雨や風が吹き込む作りでした。
時間が遅かったので外は真っ暗で景色は見えませんが、海が近いようで波の音が聞こえる何となく寂しい場所でした。

部屋の作りも何となくホテルというより、コンドミニアム風?

海に向かってバルコニーがあって、反対側にミニキッチンとトイレとお風呂があるんですが、室内に段差があって夜中に母がトイレに行くのに危ないなぁ…と、思いました。

夕食のレストランは一階だったので、荷物を置いて、またエレベーターで降りなければいけません。

エレベーターの前で母と2人で「なんだか変な作りのホテルだね、この階にもお客さんはいるんだろうけど、ダレとも会わないね?」などと話しながら待っていました。

上がってきたエレベーターが止まり、中から降りてきたのが…

とても小柄な女の子…なのか大人なのかよくわからない女性がひとりで降りてきました。うす汚れたリュックサックを背負い、おかっぱ頭で、顔はアトピーなのか真っ赤にただれているように見えました。

もちろん、私達のツアーの仲間ではありません。
ひとり旅なのか、周りにも連れのような人もいなくて、1人で行動しているようでした。

一目みて、私は関わりたくない!ととっさに思ってしまいました。

エレベーターはそのまま上がってしまったので、私達はそこでエレベーターが降りてくるのを待っていると…

その真っ赤な顔のおかっぱ頭の女性がなぜかそこにいるのです。

そして「あつい、あつい」と言いながらタオルで顔を拭いてます。

旅行でハイテンションになっている母が、その女性に「そんなに暑いの?何処に行ってきたの?」と、能天気に話しかけたのですが、その女性は「あつい、あつい」と繰り返すだけで会話になりませんでした。

私達がエレベーターに乗るまで、その女性はエレベーターの前でずっと立っていました。自分の部屋に戻らずに…?


エレベーターの中で私は母に「あんなワケのわからない人に馴れ馴れしく話しかけないでね!」って注意しました。
普段から誰彼かまわず話しかける母なのですが、同じツアーの人でもないし、何より何とも得体のしれない感じが、キモチ悪くて、母にはかわいそうだったけど、言わずにいられませんでした。

夕食会場に着いて、ツアーの方々と再会してバイキングの食事が始まりました(#^.^#)

皆さんとお話しながら楽しく食事をしていると…

私達のテーブルの空いた席に、さっきのおかっぱ頭の顔のタダれた女性が食事を持って来て座ったのです(。´・_・`)。oO(ぇ・・・)

申し訳ないけれど、母を連れて別のテーブルに移動してとりあえず食事を済ませて部屋に戻ろうとさっきのテーブルを見たら、もうあのおかっぱ頭の顔のタダれた女性は食堂にはいませんでした。

部屋に戻って、母に「すっかり懐かれたんじゃないの?やたらに話しかけるのはやめてね!」と再度厳しく注意しました。(●`ー´●)プンプン



朝になり、バルコニーから海を眺めると…


Σ(。・Д・。)アン??????????

ホテルの前は海なんだけど、バルコニーの真下を見たら…

一面がお墓~っ( ゚艸゚;)

ど、どういう事?

どうやらホテルの敷地とは区切られているようだけど、バルコニーと海岸線の間は、ビッシリとお墓が並んでました。

昨日着いた時は暗くて何も見えなかったのでまったく気がつかなかったけど、エレベーターを降りた時の違和感はこのせいなのか…?と納得したのでした。

続く…


にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/07/02(火) 19:49:54|
  2. ファミリー
  3. | コメント:4
<<ちょっと怖い話…続き | ホーム | 梅雨の晴れ間>>

コメント

ひぃ~~~~

ちょっとじゃないよぉぉぉ~~~~。
こここここここわいぃぃぃぃぃぃ~~~~~~~!!!
今日からしばらく夜中におトイレいけないよぉ~~~v-356

でも怖いもの見たさからとっても続きがきになってしまうぅぅぅ~~。
↑怖がりのくせにホラー好きの蘭丸母ちゃんです。
  1. 2013/07/03(水) 10:39:17 |
  2. URL |
  3. 蘭丸母ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ただ今、全身に鳥肌が立っております…

  1. 2013/07/03(水) 13:57:20 |
  2. URL |
  3. みるパパ #VihwJToQ
  4. [ 編集 ]

蘭丸母ちゃんさん♬

つまらない思い出話ですが、不思議な体験だったので書いてみました!

気に入っていただけてるようなので、続きを書く勇気が出ましたっ。

_φ( ̄ー ̄ ) では続きを…。
  1. 2013/07/03(水) 16:32:34 |
  2. URL |
  3. のんちゃん姫ちゃんママ #/aF5ZJNE
  4. [ 編集 ]

みるパパさん♬

私はこの時点では、怖いというより、ホテルのチョイスに腹が立ってました。
何もこんなお墓の中に建てたホテルに泊まらせなくてもいいのにって思っていて、おかっぱ頭の女性は「ただ、うっとうしいからもう会いたくないな」くらいの感情でした。
この時点では…ですが、( ゚艸゚;)
  1. 2013/07/03(水) 16:37:42 |
  2. URL |
  3. のんちゃん姫ちゃんママ #/aF5ZJNE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する